講演会等のイベントにステージ看板をご利用ください
マスコミ取材や新聞掲載にも重要な役割を果たします
大判出力専門サイト
大判出力と小ロット販売促進グッズ製作サイト

自由デザインで製作できます

ステージ看板を自分の好きなデザインで製作をしたい場合は高発色のフルカラーに対応しているプリントエポックにお任せください。
地元の看板業者に依頼した場合、デザイン・製作・設置まで看板業者が一括で請け負います。
しかし実際には、看板枠への設置は画鋲や両面テープ等手軽にできるため、手間を惜しまず少しでもコストを下げたい場合には当社のステージ看板出力サービスがお勧めです。

長年積み重ねてきた実績と経験があります
Check!
当社大判出力専門サイト プリントエポックをご覧下さい
当社の大判出力専門サイト「プリントエポック」には、もっと詳しい情報が満載です
Point
1

白色度の高い厚手の合成紙を使用

当社のステージ看板では、大判出力専用のPP合成紙を使用。白色度が高く、厚手で引っ張りに強いため、コピー用紙のように簡単には破れません。
画鋲を刺して使用する場合も、故意に引っ張らない限りは破れない、丈夫な紙です。

Point
2

フルカラーで自由デザイン

ステージ看板の出力には対候性・耐水性の強い溶剤インクを使用します。有機溶剤には該当しませんので、屋内のステージ看板に安心してご利用いただけます。
高濃度・高発色でのフルカラー出力に対応しており、どんなデザインでも出力可能です。単色や2色刷りでは物足りない・華やかなデザインで作りたいお客様にもお勧めです。

Point
3

ひと手間かければコストカット

ステージ看板の一般的な取付方法は、画鋲や両面テープ、セロテープなどで看板枠に留めるだけ。一時的にしか使用しないのが前提なので、手軽に取付が可能です。上がってしまえばテープなどの痕はほとんど気になりません。

設置に関しては、看板のサイズや会場側で設置作業をしてくれるかの確認、具体的な設置方法の問合せなど、段取りの手間はかかりますが、そのぶんのコストカットが可能です。
人が動く以上、一定のコストは避けられません。難しくない作業ならば手間を惜しまずコストカットがしたいといった場合は、是非当社のステージ看板出力サービスをご検討ください。

メールフォーム よりお問い合わせ下さい
電話番号
0248-75-2228 0248-75-2228
8:30~17:30
メールフォーム よりお問い合わせ下さい
電話番号
0248-75-2228 0248-75-2228
8:30~17:30
Access

文字のカット技術も高い看板製作の専門業者の所在地とアクセス方法です

概要

会社名 株式会社エポック
住所 福島県須賀川市丸田町264
電話番号 0248-75-2228
営業時間 8:30~17:30
定休日 第2第4土 日 祝祭日

アクセス

看板文字の製作において約50年の実績がある専門業者のアクセス情報です。福島に拠点を置き数多くのサインを手掛けてきましたが、充実した設備と技術の高さを活かして製作した切り文字看板を全国発送しております。見積もりやご相談は電話またはフォームにてお問い合わせください。
Contact

お問い合わせ