Q&A
よくある質問
Q&A

お客様からのご質問に丁寧にお答えいたします

看板文字の製作を専門とする業者に寄せられるご質問を、回答と共にまとめました。福島から全国のお客様へお店の顔となるサインをお届けいたします。高い技術で細かい注文にも応じることのできる業者をお探しの方は、電話またはフォームによりお問い合わせください。

  • 看板の蛍光灯交換だけやってくれるの?

    看板に入っている蛍光灯交換は対応致します。

    基本は製作元にご依頼頂くのが間違いがないのですが、テナントに付いていた看板とか、経過年数の問題で制作した会社が無くなってしまった、どこで作った看板か分からないなど、どうしても他社の作った看板をメンテナンスしなければならない事情もございます。
    ただし、蛍光灯交換の場合、箱を開けてみるまで中に何が入っているか分からないため、開けた後に足りない部材を手配するなどの段取りが必要になる場合があります。
    ご理解の上、ご依頼いただけると幸いです。

  • 著作権の問題は

    当社では納品した物はデータも含め、お客様の物と考えます。
    当社でデザインした看板データはもちろん、ロゴ等も切り離して、名刺、チラシ等に2次利用して頂いて構いません。

    必要があれば、当社でデータを保管している期間に限り、何年でもさかのぼってデータをお渡しいたします。お申し出下さい。
    ただし、名刺へのレイアウトやチラシの作成など、2次製作物を作るためのデータ編集は行っておりませんのでご了承下さい。

  • デザインから考えてくれるの?

    看板のレイアウトや画像処理、簡単なイラスト等は当社でも起こす事が可能です。
    あまりこだわらなくても構わないからロゴから創ってと言うご依頼も出来る範囲では対応させて頂きます。

    ただし、デザインにものすごいこだわりがあり、ある程度の予算は計上しているからそこまで対応して欲しいと言うニーズの場合、専門のデザイン会社でデザインだけ別に起こしてもらってから、データ入稿して頂いた方がスムーズかもしれません。

    細かい詳細まで詰めたCI(コーポレート・アイディンティ)等が必要な場合は専門のデザイン会社にご依頼下さい。

  • どうやって注文すれば良いの

    看板を作りたいのならまずお電話にてご相談下さい。
    近隣であればお伺いしてどのような看板を作りたいかヒアリングを行います。
    それによって看板の種類・サイズ・色・素材・文面などを細かく打合せさせて頂き、見積もり見本を製作致します。
    内容にご納得いただけたら契約、製作施工となりなす。

    まずはどの様な看板を作りたいかイメージして頂き、その後お電話頂ければと思います。
    遠方の方はご相談させて下さい。

  • 大判出力はやっていますか

    当社では大型インクジェットプリンターを完備しています。大判出力も対応可能です。
    詳しくは当社大判出力専門サイト「プリントエポック」を参照下さい。全国どこでも発送可能です。

  • 切り文字を作りたい

    当社では、カルプ切り文字ABS樹脂切り文字アクリルレーザー切り文字など、ルーターレーザー加工機で加工出来る切り文字を製作販売しております。

    詳しくは当社切り文字専門サイト「ルーターエポック」をご参照下さい。

  • 人工だけ貸して欲しいんだけど

    大変申し訳ありません。
    当社では人工貸しの仕事はやっておりません。案件として請負のお仕事をご依頼ください。

  • 塩ビ板はレーザーカットできますか?

    大変申し訳ありません。塩ビ板はレーザーでは切れません。

  • ルーター切り文字は内角がRになりますか?

    はい。ストレートカットの場合、使用ビット径の半分のRがつきます。物理的な刃物で切っている以上、必ずおきる現象ですのでご理解下さい。
    どうしても内角をシャープに切抜きたい場合、セミストレートカット(8度)か、アクリルレーザーカットをご検討下さい。

  • アクリルでもR面取りはできますか?

    アクリルでも技術的にはR面取り加工は可能です。
    しかし当社では基本的にR面取りなどの加工をする物は、切削性が高く素材の伸縮率が小さいABS樹脂にて加工しています。
    ABS樹脂切り文字」は全塗装が基本ですので、塗装してしまうならアクリルで作ったとしても見た目は変わりません。
    よって当社ではR面取り文字は「ABS樹脂切り文字」を推奨しております。

  • 金属はレーザー加工できますか?

    申し訳ありません。当社のレーザー加工機はアクリルなどの樹脂専門です。
    金属のレーザーカットは当社では承っておりません。

  • 支給の看板を取付だけできますか

    大変申し訳ありません。
    基本は当社で製作した看板を取付まで行う業務を行っております。

    他社様で制作した看板は、製作した会社様に取り付けをご依頼下さい。

  • 申請も含めてお願いできますか

    当社は福島県に屋外広告業登録していますので、県内全域の市町村は申請まで含めて対応可能です。※ただし中核都市になっている都市は別に登録が必要な場合もあります。

    郡山市や福島市はもちろん、福島県の他にも、新潟市、宇都宮市にも登録しています。

    必要があれば、登録するだけなので、案件がある場合はご相談下さい。

  • 高い所の施工をお願いしたいのですが

    高所作業車を使えば、高い所への取付も簡単に対応できます。
    高所作業車では届かないような場所でも、建築足場をかければ対応は可能です。

  • 遠方の施工もお願いできますか?

    基本的にはどこの場所でも必要なコストが出るなら対応致しております。

    通常は取付を含む仕事は福島県内を中心に行っています。
    当社から見て遠方の場合は、移動経費・時間的コスト・宿泊費等まで考えると馬鹿にならないコストになります。

    当社でなければならない理由が無ければ、地元の施工業者様にご依頼される方が自然かと思います。
    当社の強みとして、ルーター彫刻レーザー彫刻等があげられますが、木銘板を当社で作った際に不安なので取付まで含めてお願いしますと言うケースは良くあります。
    銘板だけではなく他の看板もついでに全部頼みたいのだけど、と言うご依頼であればもちろん対応致します。

    重量のある木銘板などは通常の取付業者様では対応していない場合もあります。
    そういったケースではぜひご相談下さい。

  • 舞台看板の合成紙とはどの様な紙ですか?

    ポリプロピレンのプラスチック系の合成紙になります。ひっぱりに強く、簡単には破けません。

  • 舞台看板でコピー用紙には印刷できますか?

    申し訳ありません。専用紙以外の設定では印刷できません。ご理解下さい。

  • ターポリンを2枚注文する予定なのですが、2枚の平米数を合計した上で価格計算すれば良いですか?

    申し訳ありません。1枚ごとに縫製・ハトメ等の手間がかかりますので1枚ごとに平米計算して頂き、1枚ごとに価格を算出して下さい。

  • 舞台看板垂れ幕を一緒に注文したいのですが?

    ご注文の際メールに一緒に発送の旨書いて頂ければ対応致します。

  • 8,400円のB0ポスターを3店舗に送ってもらいたいのですが、総額が25,200円になるので送料は無料になるのですか?

    大変申しわけありません。店舗ごとに商品総額が10,000円以上の場合のみ送料弊社負担で送らせて頂いております。

  • フォントは何でも使えますか?

    はい。アウトライン化してもらえれば何でも利用できます。

  • データ形式は何が使えますか?

    PDF、フォトショップ(psd)なども可能ですが、極力イラストレーター(ai)でお願い致します。イラストレーターのバージョンは2020、フォトショップも2020に対応しています。

  • A4サイズのデータをA2サイズに拡大できますか?

    はい。拡大は可能です。ただし縦横の比率はあわせて下さい。

  • ポスターのデータ製作ごと依頼する事は出来ますか?

    申し訳ありません。基本的にはデータ作成サービスは行っておりません。

  • 舞台看板はどうやって取り付けたらいいですか?

    両面テープ、セロテープ等で良いと思います。下地が木枠の場合は画びょうでも良いと思います。使用する合成紙は画びょうを刺した程度では破けません。
    ただし、会場の看板枠や壁に固定させて頂く事になりますので、会場の方と良く打合せして下さい。

  • 垂れ幕はどう吊れば良いですか?

    軽い物ですから壁に付ける場合は画びょう、テープ等で良いと思います。
    会場によってはバトンと言われるバーに吊り下げる事になります。
    バトンに吊る場合、垂れ幕の上下にあらかじめ袋を作って置き、そこにパイプを通します。そのパイプをバトンからワイヤーで吊ります。
    バトンのある会場であればパイプやワイヤーは用意してありますので、会場にお問合せ下さい。

    袋加工する場合、料金は余計にはかかりませんので、ご注文の際にご指定下さい。
    詳しい仕様はプリントエポック 垂れ幕ページをご確認下さい。

  • 垂れ幕は風でめくれないですか?

    紙をそのまま吊った場合、人が近くを歩いただけで垂れ幕が揺れてしまいます。
    吊る場合は上下に袋加工をしておき、下にもパイプを入れる事で重りになります。重り用のパイプはホームセンター等で売っている塩ビパイプなどで十分です。
    しかし通常は会場に用意されていますから、まずは会場にお問合せ下さい。
    仕様について詳しくはプリントエポック 垂れ幕ページをご確認下さい。

  • 垂れ幕の内容は変わらないので来年も使えますか?

    きちんと保管しておけば十分ご使用できます。しかし経年劣化で紙が赤茶けてくる事や、側面がカールする事などは防げませんので自己責任でご判断下さい。

文字を多様な形で看板として表現する専門業者にお客様から寄せられるご質問をまとめたページです。お客様のご希望を満たすだけでなく、見る方がひと目で正しく理解でき人と人をつなげる役割を果たすことを念頭にサインを製作してきました。

50年に亘り福島のお客様に貢献してきましたが、現在では全国展開を開始しており、品質の高さからご利用いただいた多くのお客様に喜ばれております。専門の機器を活用しながら丁寧に仕上げていきますが、納得のいく価格での提供にもこだわり好評です。見積もりやご相談は、電話またはフォームよりお問い合わせください。

お気軽にメールでご連絡ください

0248-75-2228

0248-75-2228

平日 8:30~17:30

休業日 第2・第4土・日・祝祭日

福島県須賀川市丸田町264

Access

文字のカット技術も高い看板製作の専門業者の所在地とアクセス方法です

看板文字の製作において約50年の実績がある専門業者のアクセス情報です。福島に拠点を置き数多くのサインを手掛けてきましたが、充実した設備と技術の高さを活かして製作した切り文字看板を全国発送しております。見積もりやご相談は電話またはフォームにてお問い合わせください。
R_box clearfix">
DSC_0478_R
会社名 株式会社エポック
住所 福島県須賀川市丸田町264
電話番号 0248-75-2228
営業時間 8:30~17:30
定休日 第2第4土 日 祝祭日

福島に事業所を置き全国からのご依頼に高いクオリティーで迅速に対応しております

看板作りにおいて文字を幅広い形で表現してきた専門業者のアクセス情報を掲載いたします。新たなお店を飾るサインの製作を依頼する業者をお探しの方は、確かな実績に基づく知識と技術を活かして対応いたしますので、まずはご相談ください。お客様にご満足いただける質の高い仕上がりにこだわり、各種機器を活用しながら高い技術で製作いたします。
製作に必要な日数や費用は扱う素材や仕上げの方法等により異なりますので、詳細をお知りになりたい場合にはお問い合わせください。電話およびフォームをご用意しております。福島に事業所を構え、数十年にわたり情報が適切に伝わるサイン作りに従事してきました。お客様のニーズを満たし、景色・街並みに調和した看板文字製作を心掛けますので、利用をご検討ください。